FC2ブログ

労働力調査(基本集計) 2019年(令和元年)平均(速報)結果

1月31日に、総務省統計局が

労働力調査(基本集計) 2019年(令和元年)平均(速報)結果

を公表しました。
これによると、
●完全失業率は2.4%と、前年と同率。完全失業者数は162万人と4万人減少
●就業者数は6724万人と、前年に比べ60万人増加
●就業率は60.6%と、前年に比べ0.6ポイント上昇
●正規の職員・従業員数は3503万人と、前年に比べ18万人増加。
 非正規の職員・従業員数は2165万人と45万人増加
●非労働力人口は4197万人と、前年に比べ66万人減少
となっています。


詳細は
http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/index.html

令和元年 民間主要企業年末一時金妥結状況

1月17日に、厚生労働省が
令和元年 民間主要企業年末一時金妥結状況
を公表しました。


これによると、
平均妥結額は868,604円で、過去最高の額
前年に比べ5,618円(0.65%)の増
となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08894.html


令和元年度大学等卒業予定者の就職内定状況(12月1日現在)

1月17日に、厚生労働省が
令和元年度大学等卒業予定者の就職内定状況(12月1日現在)
を公表しました。


これによると、
和2年3月大学等卒業予定者の就職内定状況について、
令和元年12月1日現在の状況の取りまとめの結果、
大学生の就職内定率は87.1%(前年同期比0.8ポイント低下)となり、
平成9年3月卒の調査開始以降、2番目に高い数値となり、引き続き
高水準となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000184815_00007.html




平成30年「国民健康・栄養調査」の結果

1月14日に、厚生労働省が
平成30年「国民健康・栄養調査」の結果
を公表しました。


これによると、
1週間の平均的な就業時間の状況は、 男性では週に40~48時間、
女性では週に1~39時間が最も多くなっています。

また、1週間の平均的な就業時間と生活習慣等に関する状況は、
就業時間が週に1~39時間の者は、男女ともに健診を未受診の者の
割合が高く、就業時間が週に60時間以上の者は、男女ともに肥満者の
割合が高い傾向にあります。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08789.html





令和元年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る求人・求職・就職内定状況」取りまとめ

1月10日に、厚生労働省が

令和元年度「高校・中学新卒者のハローワーク求人に係る
求人・求職・就職内定状況」取りまとめ

を公表しました。


これによると、令和元年11月末現在、
高校生の就職内定率は88.0%と前年同期比0.6ポイント低下
となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000184713_00003.html


令和元年毎月勤労統計調査特別調査の概況

令和元年12月26日に、厚生労働省が

令和元年毎月勤労統計調査特別調査の概況

を公表しました。


これによると、
小規模事業所(常用労働者1~4人規模)における賃金の実態は、
・きまって支給する現金給与額(令和元年7月) 197,196円(前年比0.9%増)
・1年間に賞与など特別に支払われた現金給与額 247,634円(前年比5.1%増)
となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/tokubetu/19/r01maitoku.html


令和2年度の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限

全国健康保険協会が令和2年度の任意継続被保険者の標準報酬月額の上限
について、30万円となること(平成31年度から変更はありません)を
お知らせしています 


http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g1/r1-12/1122502


プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク