「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成29年10月末現在)

1月26日に、厚生労働省が

「外国人雇用状況」の届出状況まとめ(平成29年10月末現在)

を公表しました。

これによると、
● 外国人労働者数は1,278,670人で、前年同期比194,901人、18.0%の増加
 (平成19年に届出が義務化されて以来、過去最高を更新)
● 国籍別では、中国が最も多く372,263人(外国人労働者全体の29.1%)。
 次いでベトナム240,259人(同18.8%)、フィリピン146,798人(同11.5%)
 の順となっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000192073.html

スポンサーサイト
プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク