FC2ブログ

平成28年度のハローワークにおける求人票の記載内容と実際の労働条件の相違に係る申出等の件数

7月7日に、厚生労働省が

平成28年度のハローワークにおける求人票の記載内容と
実際の労働条件の相違に係る申出等の件数

を公表しました。


これによると、
平成28年度の件数は9,299件であり、前年度の10,937件に比べ、
15.0%減少しています。
申出等の内容の上位は、「賃金に関すること」が2,636件(28%)、
「就業時間に関すること」が1,921件(21%)、「職種・仕事の
内容に関すること」が1,311件(14%)であり、申出等のうち、
「求人票の内容が実際と異なる」件数は3,608件(39%)でした。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000170422.html



スポンサーサイト



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク