FC2ブログ

最近における外国人技能実習生の労働条件確保のための監督指導及び送検の状況

9月1日に、厚生労働省が

最近における外国人技能実習生の労働条件確保のための監督指導及び送検の状況

を発表しました。

これによると、

平成22 年に実習実施機関に対し3,145件の監督指導を実施し、
このうち74.0%に当たる2,328 件で労働基準関係法令違反が
認められ、外国人技能実習生に係る重大又は悪質な労働基準
関係法令違反により18 件の送検を行っています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/gaikokujin-kakuho/index.html





スポンサーサイト



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク