FC2ブログ

平成20年度厚生年金保険・国民年金事業の概況

厚生労働省が

「平成20年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/toukei/dl/h20a.pdf


「平成20年国民年金被保険者実態調査結果」

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/140-2a.pdf



を発表しました。




「平成20年度厚生年金保険・国民年金事業の概況」によると、

・公的年金加入者数は、平成20年度末現在で6,936万人となっており、
 前年度末に比べ71万人(1.0%)減少している。

・国民年金の第1号被保険者数(任意加入被保険者を含む。)は、
 平成20年度末現在で2,001万人となっており、前年度末に比べ
 35万人(1.7%)減少している。

・被用者年金被保険者数(厚生年金保険及び共済組合の加入者数)は、
 平成20年度末現在で3,892万人(うち厚生年金保険3,444万人、
 共済組合447万人)となっており、前年度末に比べ17万人(0.4%)
 減少している。

・ 第3号被保険者数は、平成20年度末現在で1,044万人となっており、
 前年度末に比べ19万人(1.8%)減少している。


となっています。


スポンサーサイト



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク