FC2ブログ

今後の仕事と家庭の両立支援に関する調査結果

5月20日に、厚生労働省が
「今後の仕事と家庭の両立支援に関する調査結果」を発表しました。


この調査は、今後の仕事と家庭の両立を容易にするための更なる方策等の検討に
役立てることを目的として、企業及び従業員を対象として行われたものです。


【調査結果の概要】

・法律を上回る育児休業制度導入企業は、全体では4社に1社、企業規模1000人
 以上では2社に1社。

・企業規模が大きいほど、女性正社員の働き方で多いパターンとして「子を出産
 しても継続して就業している」の割合が高い。

・育児休業制度や短時間勤務制度を利用したいという男性は3割を超える。


そのほか詳細は

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/05/h0520-1.html
スポンサーサイト



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク