FC2ブログ

2007年賃金事情等総合調査結果(確報)

中央労働委員会が、
2007年賃金事情等総合調査結果(確報)を発表しました。

これによると、
定年制採用企業238社の定年年齢をみると、
「60歳」が236社(集計238社の99.2%)、
「63歳」が2社(同0.8%)
となっています。

また、
「勤務延長制度」又は「再雇用制度」を採用している企業は、
「勤務延長制度」8社(集計234社の 3.4%)、
「再雇用制度」231社(同98.7%)となっており(複数回答)、
両方の制度を実施している企業は7社(同3.0%)となっています。

なお、「勤務延長制度」又は「再雇用制度」を採用している企業は全て、
定年年齢を「60歳」としている企業でした。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/churoi/chousei/chingin/07/index.html


スポンサーサイト



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク