FC2ブログ

企業内の懲戒処分の実態に迫る

労務行政研究所が、「懲戒制度に関する実態調査」を4年ぶりに実施し、
その結果を公表しました。


それによると、
横領(「売上金100万円を使い込んだ」)や情報漏えい、酒酔い運転(「終業時刻
後に酒酔い運転で物損事故を起こし,逮捕された」)などについては、
懲戒処分の中で最も重い「懲戒解雇」を適用している割合が高くなっています。

特に,横領した社員に対しては,7割以上の企業が懲戒解雇としています。

また、懲戒解雇となった場合の退職金については,4社に3社が全額不支給と
回答しています。

詳細は 

https://www.rosei.or.jp/contents/detail/2726
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク