平成24年就業構造基本調査結果

7月12日に、総務省が

平成24年就業構造基本調査結果

を公表しました。


これによると、

雇用者について、
5年前に比べ
「正規の職員・従業員」、「労働者派遣事業所の派遣社員」は減少、
「パート」、「契約社員」などは増加

「雇用者(役員を除く)」は
「雇用契約期間の定めがない(定年までの雇用を含む)」者が68.5%
「雇用契約期間の定めがある」者が22.6%

となっています。

詳細は

http://www.stat.go.jp/data/shugyou/2012/index.htm



スポンサーサイト

雇用保険事業年報 平成24年度【速報】

厚生労働省が

雇用保険事業年報 平成24年度【速報】

を公表しました。

これによると、

平成24年度における一般求職者給付は、
受給資格決定件数が1,831千人(年度計)で対前年度比5.2%の減、
初回受給者数が1,546千人(年度計)で同5.9%の減、
受給者実人員が576千人(年度平均)で同7.8%の減となり、
給付額は9,431億円で同9.3%減となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken02/index.html



仕事と介護の両立に関する企業アンケート調査

厚生労働省が

「仕事と介護の両立に関する企業アンケート調査」

の結果を公表しました。


これによると、
介護休業制度について、法定を上回る内容を整備しているか
みたところ、「法定を上回る内容である」を選択した企業は、
22.0%となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/h24_survey.html









平成24年度雇用均等基本調査

7月4日に、厚生労働省が

「平成24 年度雇用均等基本調査」の結果を公表しました。


これによると、

「ポジティブ・アクション」に取り組んでいる企業の割合は32.5%で、
前年度調査より0.8 ポイント上昇しています。

また、育児休業取得者割合は、
女性は、83.6%で、前年度調査と比べ4.2 ポイント低下、
男性は、1.89%で、0.74 ポイント低下となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/71-24.html



平成24年度の未払賃金立替払事業の実施状況

6月26日に、厚生労働省が

平成24年度の未払賃金立替払事業の実施状況

を公表しました。

これによると、

● 企業数 : 3,211件   (対前年度比12.8%減少)
● 支給者数: 40,205人   (対前年度比 5.7%減少)
● 立替払額: 175億736万円 (対前年度比12.2%減少)

となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000034s0x.html




プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク