平成24年度 障害者の雇用状況に関する企業名公表

厚生労働省は、
「障害者の雇用の促進等に関する法律」に基づき、
障害者の雇用状況が特に悪く、改善が図られない企業の
名称を毎年度公表していますが、平成24年度については、
平成13年度以来11年ぶりに、公表企業数が「ゼロ」と
なっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002yg33.html




スポンサーサイト

平成24年度「能力開発基本調査」の調査結果

3月26日に、厚生労働省が

平成24年度「能力開発基本調査」の調査結果

を公表しました。


これによると、

人材育成の課題(事業所調査)について、
人材育成に関して何らかの「問題がある」と回答した事業所は68.7%であって、
問題点として最も多い回答は「指導する人材が不足している」(51.3%)
となっています。

また、

自己啓発に関して正社員が感じる問題点については
「仕事が忙しくて自己啓発の余裕がない」(56.5%)が最も多く、
「費用がかかりすぎる」(34.4%)が続いています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002y7sy.html





厚生年金保険 業態別規模別適用状況調

3月25日に、厚生労働省が

厚生年金保険 業態別規模別適用状況調
(平成24年9月1日現在)調査結果の概要

を公表しました。


これによると、

平成24年9月1日現在の適用事業所数(船舶を除きます)は
175万か所で前年に比べ0.2%増加、被保険者数は3,498万4千人
で前年に比べ0.7%増加

となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/nenkin/nenkin/toukei/gyoutaibetub.html#list01




第8回(平成24年度)紛争解決手続代理業務試験の合格者について

3月19日に、厚生労働省が

第8回(平成24年度)紛争解決手続代理業務試験の合格者について

を発表しました。

第8回試験の結果は、

(1) 受験者数 1,428人
(2) 合格者数   861人
(3) 合格率   60.3%

となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/shahoroumu03/130319.html



平成22年度 人口動態職業・産業別統計の概況

3月6日に、厚生労働省が

平成22年度 人口動態職業・産業別統計の概況

を公表しました。

これによると、

第1子出生時に有職の母の割合は34.5%で、
平成17 年度の25.2%から9.3ポイント上昇

となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/10jdss/index.html



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク