平成24年上半期雇用動向調査結果の概況

厚生労働省が

平成24年上半期雇用動向調査結果の概況

を公表しました。


これによると、

平成24年上半期の
入職者数は401万人、離職者数は369万人、
入職率8.8%(前年同期比0.6ポイント上昇)、
離職率は8.1%(前年同期比0.1ポイント低下)

となっており、0.7 ポイントの入職超過となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/13-1/index.html



スポンサーサイト

労働者災害補償保険事業の概況

先日、厚生労働省が

労働者災害補償保険事業の概況

を公表をしました。

これによると、

平成23年度末における
● 適用事業場数は、2,627,669事業場、
● メリット制適用事業場数は、113,114事業場

となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/138-1g.pdf





平成24年労働組合基礎調査の概況

厚生労働省が

平成24年労働組合基礎調査の概況

を公表しています。

これによると、

推定組織率(雇用者数に占める労働組合員数の割合)は17.9%
パートタイム労働者の推定組織率は6.3%

となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/roushi/kiso/12/index.html




平成23年国民年金被保険者実態調査結果の概要

厚生労働省が

平成23年国民年金被保険者実態調査結果の概要について

を公表しました。


これによると、

第1号被保険者の保険料納付状況は、
納付者が48.6%、1号期間滞納者が26.2%、申請全額免除者が13.2%
となっていて、平成20年調査(前回調査)と比べると、
納付者の割合は5.3ポイントの減少となる一方、1号期間滞納者の割合は
2.6ポイントの増加、申請全額免除者の割合は2.0ポイントの増加と

なっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002r5jf.html



平成23年度厚生年金保険・国民年金事業の概況

厚生労働省が

平成23年度厚生年金保険・国民年金事業の概況

を公表しました。

これによると、

公的年金制度の
● 加入者数は、平成23年度末現在で6,775万人、前年度末に比べて51万人(0.7%)減少
● 受給者数(延人数)は、平成23年度末現在で6,384万人(福祉年金受給者を含みます)、
 前年度末に比べて196万人(3.2%)増加

となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002quvo.html




平成22年度社会保障費用統計

国立社会保障・人口問題研究所が

「平成22年度社会保障費用統計」

を公表しています。


これによると、

● 2010年度の社会保障給付費の総額は103兆4,879億円、
 対前年度増加額は3兆6,272億円、伸び率は3.6%
● 国民1人当たりの社会支出は86万2,500円、
 国民1人当たりの社会保障給付費は80万8,100円

となっています。


詳細は

http://www.ipss.go.jp/ss-cost/j/fsss-h22/fsss_h22.asp



平成24年賃金引き上げ等の実態に関する調査の概況

厚生労働省が

平成24年賃金引き上げ等の実態に関する調査の概況

を公表しました。

これによると、

賃金の改定を実施し又は予定していて額も決定している企業について、
賃金の改定の決定に当たり最も重視した要素をみると、
「企業の業績」が52.0%(前年 58.5%)と最も多く、
次いで、「親会社又は関連(グループ)会社の改定の動向」が6.3%
(同 6.1%)、「雇用の維持」が5.8%(同 2.2%)

となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/jittai/12/index.html




プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク