平成23年度雇用均等基本調査(速報)

先日、厚生労働省が

平成23年度雇用均等基本調査(速報)

を公表しました。

これによると、

育児休業取得者割合は、
女性:87.8%(4.1ポイント上昇)
男性:2.63%(1.25ポイント上昇)
となり、男性は過去最高となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/71-23.html


スポンサーサイト

労働保険年度更新に係るリーフレット

厚生労働省が

平成24年度の労働保険年度更新に係るリーフレット

をHPに掲載しました


http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/index.html




2011年10月1日現在の人口推計

4月17日に、総務省が

2011年10月1日現在の人口推計

を公表しました。

これによると、

総人口は1億2779万9千人となり、
前年に比べ25万9千人(0.20%)

と大きく減少しています。


詳細は


http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2011np/index.htm





労働者派遣事業の平成23年6月1日報告の集計結果

4月18日に、厚生労働省が

労働者派遣事業の平成23年6月1日報告の集計結果

を公表しました。

これによると、

派遣労働者数は約137万人で、対前年比5.8%減

となっています。



詳細は

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/haken-shoukai16/




第44回社会保険労務士試験の実施について

昨日

第44回社会保険労務士試験の実施について

発表がありました。

第44回社会保険労務士試験の試験日は、
平成23年8月26日(日)
です。

受験申込書の受付期間は

4月16日から5月31日までの間です。


そのほか詳細は

http://www.sharosi-siken.or.jp/44jyuken-annai.pdf


なお、「試験当日の電力不足による影響について」という
案内も出されています

http://www.sharosi-siken.or.jp/2012.04.13_teiden.pdf



 





公的年金制度一覧等

4月11日に、厚生労働省が

平成22年度の「公的年金制度一覧」

http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/04/pdf/h22_koutekinenkin.pdf


平成22年度の「公的年金各制度の財政収支状況」

http://www.mhlw.go.jp/topics/nenkin/zaisei/04/pdf/h22_koutekinenkin_zaiseisyushijyokyo.pdf


を公表しました。

これによると、

国民年金の被保険者数は6,734万人
老齢基礎年金等受給権者数は2,802万人

となっています。



公的年金財政状況報告 -平成22年度- 案

3月27日に、

第51回社会保障審議会年金数理部会が開催されましたが、

その資料
「公的年金財政状況報告 -平成22年度- 案」
が公表されました。


これによると、

被保険者数は、厚生年金、国共済、私学共済で増加していますが、
地共済、国民年金第1号、第3号で減少し、公的年金制度全体では
0.7%減少。

受給権者数は、各制度とも増加。


となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r98520000027809.html







毎月勤労統計調査 平成23年年末賞与の結果

厚生労働省が

毎月勤労統計調査 平成23年年末賞与の結果

を公表しました。

これによると、

平成23年年末賞与は、
22年の年末賞与に比べ1.9%減の372,471円

となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/24/2402p/dl/pdf2402p.pdf




コース別雇用管理制度の実施・指導状況

3月30日に、厚生労働省が

コース別雇用管理制度の実施・指導状況

を発表しました。


これによると、

○ 総合職採用予定者に占める女性割合 ・・・11.6%
○ 総合職に占める女性割合 ・・・ 5.6%
○ 総合職と一般職間で転換制度がある企業のうち
 双方向への転換制度がある企業割合 ・・・76.3%

となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/general/seido/koyou/danjokintou/dl/cource_joukyou.pdf






後期高齢者医療制度の平成24年度及び平成25年度の保険料率

3月30日に、厚生労働省が

後期高齢者医療制度の平成24年度及び平成25年度の保険料率

を公表しました。


これによると、

平成24年度及び平成25年度の保険料率について
各広域連合における保険料率の改定によって、平成24-25年度の
被保険者一人当たり平均保険料額は、全国平均で月額5,561円と
なる見込みです(平成22-23年度の5,249円から、2年分で312円
(5.9%)増加)。

とされています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000026ror.html






プロフィール
  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク