平成23年版厚生労働白書

23日に、厚生労働省が

「平成23年版厚生労働白書」

を公表しました。

平成23年度版厚生労働白書の第1部のテーマは、
「社会保障の検証と展望~国民皆保険・皆年金制度実現から半世紀~」
とされていて、

社会保障制度がこれまで果たしてきた役割を、その背景となる社会経済事情
とともに検証し、制度の今後のあるべき姿について展望しています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001mo9g.html


http://www.mhlw.go.jp/toukei_hakusho/hakusho/






スポンサーサイト

平成21年財政検証・財政再計算に基づく公的年金制度の財政検証(報告書)

16日に、厚生労働省が

平成21年財政検証・財政再計算に基づく公的年金制度の財政検証(報告書)

を公表しました。


これによると、

国民年金については

年金扶養比率(基礎年金)は2010年度の2.4から2065年度には1.0まで低下しており、
将来は被保険者1.0人で一人の老齢年金受給者を支える状況となっていることが
示されている。


厚生年金保険については

年金扶養比率は、2010年度の2.59から2075年度には1.16まで低下しており、
基礎年金より若干高いものの、将来は被保険者約1.2人で一人の老齢年金受給者
を支える状況となっている。

としています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/2r9852000001kr28-att/2r9852000001kwtj.pdf




厚生年金・国民年金の平成22年度収支決算の概要

昨日、厚生労働省が

厚生年金・国民年金の平成22年度収支決算の概要

を公表しました。

これによると、


厚生年金は

歳 入:40兆4,056億円
歳 出:40兆1,151億円
差 引:2,905億円


国民年金は

歳 入:4兆7,050億円
歳 出:4兆4,658億円
差 引:2,392億円

となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001lktt.html



平成22年雇用動向調査結果の概況

厚生労働省が

平成22年雇用動向調査結果の概況

を公表しました。


これによると、

平成22年1年間の
入職者数は、631万人(年初の常用労働者数に対する割合14.3%)、
離職者数は、643万人(同14.5%)


となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/11-1/index.html




平成23年 民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況

7月28日に、厚生労働省が

平成23年 民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況

を公表しました。

これによると、

平均妥結額は5,555円で、前年(5,516円)に比べ39円の増、
賃上げ率は1.83%で、前年(1.82%)に比べ0.01ポイントの増、
と妥結額・賃上げ率ともわずかに前年を上回っています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001kau1.html






プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク