労働力調査(基本集計)平成21年平均(速報)結果

総務省が

「労働力調査(基本集計)平成21年平均(速報)結果」

を発表しました。

これによると、
完全失業者は、平成21 年平均で336 万人となり、前年に比べ71 万人
増加し、2年連続の増加となっていますが、
71 万人の増加は、過去最大の増加幅です。


詳細は 

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/index.htm

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/nen/ft/pdf/index.pdf


スポンサーサイト

年金記録に係る苦情のあっせん等について

総務省が、

「年金記録に係る苦情のあっせん等について」

を発表しました。


これによると、
年金記録の訂正の必要があるとのあっせんを決定したもの
43,751件

年金記録の訂正を不要と判断したもの
55,363件

となっています。


詳細は 

http://www.soumu.go.jp/main_content/000051013.pdf



平成21年賃金構造基本統計調査結果(都道府県別速報)の概況

厚生労働省が

「平成21年賃金構造基本統計調査結果(都道府県別速報)の概況」

を発表しました。


これによると、

賃金が最も高いのは、東京都で366.2千円、
次いで大阪府(319.8千円)、神奈川県(318.3千円)となっています。

賃金が最も低いのは、青森県で222.4千円、
次いで沖縄県(223.2千円)、秋田県(230.2千円)となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/51-21/index.html



「年金記録問題への取組状況」の取りまとめについて

日本年金機構が

平成22年1月8日現在(速報値)の
「年金記録問題への取組状況」↓を取りまとめて発表しました。

http://www.nenkin.go.jp/new/press_release/H22_01/h22_0108.pdf

健康保険被保険者実態調査

厚生労働省が

「平成20年度 健康保険被保険者実態調査」

の結果を公表しました。


これによると、

健康保険の加入者の年齢構成は総人口及び75歳未満総人口の年齢構成と
比較すると低い年齢の割合が高く、その中でも組合の年齢構成は協会よりも
その傾向が大きくなっている

としています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/database/seido/kenpo_jitai.html

日本年金機構

本年1月1日に
日本年金機構が発足しました。


日本年金機構のHPは↓です。

  http://www.nenkin.go.jp/

プロフィール
  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク