平成20年度高校・中学新卒者の就職内定状況等

厚生労働省が
「平成20年度高校・中学新卒者の就職内定状況等(平成20年9月末現在)」
を発表しました。

これによると、
高校新卒者については、
就職内定者数は9万8千人(前年同期比1.6%増)であり、就職内定率は51%で、
前年同期を1.3ポイント上回る状況となっています。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/11/h1128-1.html
スポンサーサイト

平成20年6月1日現在の障害者の雇用状況

厚生労働省が「平成20年6月1日現在の障害者の雇用状況」を発表しました。

これによると、

民間企業(56 人以上規模)における全体の実雇用率は1.59%と、
対前年比で0.04ポイント上昇しています。

法定雇用率を達成している企業の割合は44.9%で、こちらも対前年比で
1.1 ポイント上昇しています。
ただし、企業規模別で見ると中小企業の実雇用率は引き続き低い水準と
なっており、
特に100~299人規模の企業においては、実雇用率1.33%と最も低い水準と
なっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/11/h1120-1.html

平成20年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況

厚生労働省が
「平成20年賃金構造基本統計調査結果(初任給)の概況」
を発表しました。

これによると、

大学卒、高校卒の初任給は、男女とも前年を上回っています。

大学卒 男:201.3千円(前年比1.3%増)
     女:194.6千円(前年比1.7%増)

高校卒 男:160.0千円(前年比0.8%増)
     女:154.3千円(前年比2.3%増)


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/chingin/kouzou/08/index.html



平成19年就業形態の多様化に関する総合実態調査結果の概況

先日、厚生労働省が
「平成19年就業形態の多様化に関する総合実態調査結果の概況」
を発表しました。

これによると、

正社員以外の労働者がいる事業所の割合は77.2%

正社員以外の労働者の割合は37.8%

となっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/syugyou/2007/1107-1.html

「毎月勤労統計調査 平成20年夏季賞与の結果(確報)」

厚生労働省が「毎月勤労統計調査 平成20年夏季賞与の結果(確報)」を
公表しました。

これによると、1人平均賞与額は406,012円と対前年比-0.4%となっています。
前年比マイナスは、19年の夏季、年末に続いてです。


詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/20/2009p/mk2009p.html

石綿による健康被害の救済制度

平成20年6月、石綿健康被害救済法が改正され、救済の対象者や給付対象期間が
大幅に拡大されることになりましたが、この改正は、平成20年12月1日から施行
されることになりました。

この改正で、
従来、医療費と療養手当の支給は「申請日から」となっていたのが、「療養を
開始した日から」とされました。
(ただし、さかのぼって受け取ることができるのは、申請日の3年前までです)

また、
平成18年3月26日までに死亡し、労災保険上の遺族補償給付を受ける権利が時効に
よって消滅した遺族も、特別遺族給付金の対象とされました。

そのほか詳細は 

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/200811/5.html
プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク