「妊娠・出産をサポートする 女性にやさしい職場づくりナビ」

厚生労働省が2月25日に

企業や働く女性に対して母性健康管理に関する情報を提供する支援サイト
「妊娠・出産をサポートする 女性にやさしい職場づくりナビ」
http://www.bosei-navi.go.jp/
を開設しました。

このサイトの概要は

・ 法律により企業に義務づけられている妊娠・出産時の女性労働者への対応に
 ついて説明しています。

・ 社内環境設備のポイントや各部門の役割など母性健康管理を推進するために
 役立つ情報や、他社における好事例、就業規則の規定例について紹介してい
 ます。

・ チェックリストで自社の母性健康管理に関する取組の進展度合について確認
 することができます。

となっております。

スポンサーサイト

社会保障協定の署名

2月21日に

「社会保障に関する日本国とチェコ共和国との間の協定」
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/02/h0221-1.html

「社会保障に関する日本国とオランダ王国との間の協定」
 http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/02/h0221-2.html


の2つの協定が署名に至りました。

この協定の規定により、派遣期間が5年以内の一時派遣被用者等は、原則として、
派遣元国の年金制度及び医療保険制度にのみ加入することになります。
また、両国での保険期間を通算して、それぞれの国で年金受給権を確立できる
こととなります。





毎月勤労統計調査 平成19年分結果確報

毎月勤労統計調査 平成19年分について、
1月31日に速報が発表されていましたが、2月18日に確報が
発表されました。

これによると

・現金給与総額は3年ぶりの減少
・所定外労働時間は6年連続の増加
・常用雇用は4年連続の増加

となっています。

詳細は

http://www-bm.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/19/19fr/mk19r.html

平成19年民間主要企業年末一時金妥結状況について

厚生労働省が「平成19年民間主要企業年末一時金妥結状況について」を
発表しましたが、これによると、

妥結額は 845,119円
前年との比較が可能な企業の対前年比は 1.47%増となっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/02/h0208-1.html

毎月勤労統計調査 平成19年分結果速報

厚生労働省が「毎月勤労統計調査 平成19年分結果速報」を発表しました。

これによると、

・現金給与総額は3年ぶりの減少
・所定外労働時間は6年連続の増加
・常用雇用は4年連続の増加

となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/monthly/19/19p/mk19p.html
プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク