一般職業紹介状況

厚生労働省が平成18年分の一般職業紹介状況について公表をしました。

これによれば、
平成18年平均の有効求人倍率は1.06倍
(前年の0.95倍を0.11ポイント上回る)
平成18年平均の有効求人は前年に比べ6.1%増
    有効求職者は4.7%減
となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/ippan/2006/12/index.html


スポンサーサイト

国民年金保険料の納付率

社会保険庁の発表によれば、
国民年金保険料の納付率は、平成18年11月末現在において、
対前年比+0.7%の63%となっています。

詳細は 

http://www.sia.go.jp/infom/press/houdou/2007/h070111.pdf

福利厚生費調査結果(2005年度)

日本経団連が、2005年度福利厚生費調査の結果を発表しました。


発表によれば、
企業が負担した福利厚生費は、従業員1人1ヵ月平均103,722円(前年度比1.3%増)で、
7年連続して過去最高を更新しています。
なお、内訳は、
社会保険料等の企業拠出分である「法定福利費」は75,436円(同1.8%増)
企業が任意に行う福祉施策に要する費用である「法定外福利費」は28,286円(同0.1%増)
となっています。

詳細は 

http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2007/004.html

成17年度 国民健康保険(市町村)の財政状況

厚生労働省から
一般被保険者分、退職被保険者等分及び介護保険分を合わせた収支状況について、
収入合計は11兆3,540億円
支出合計は11兆2,222億円
収支差引額は1,318億円
などを内容とした平成17年度 国民健康保険(市町村)の財政状況が公表されています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/01/h0112-4.html

平成18年度大学等卒業者就職状況調査

厚生労働省及び文部科学省で取りまとめた平成18年12月1日現在の
平成18年度大学等卒業予定者の就職(内定)状況等によれば、

大学の就職内定率は79.6%で、前年同期を2.2ポイント上回っています。
男女別にみると、
男子は80.9%(前年同期を2.0ポイント上回っています)
女子は78.2%(前年同期を2.7ポイント上回っています)
となっています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2007/01/h0112-3.html

労働者の募集・採用に関する実態調査報告書

厚生労働省が「労働者の募集・採用に関する実態調査報告書」を公表しました。

この調査は、インターネット・エントリー方式や採用代行サービスといった、
労働者の募集・採用に係る新しいサービスについての利用の実態やニーズ、
課題を把握するため、行われたものですが、
従業員の募集に際してのエントリー方式の利用状況についてみると、
約4割の企業がエントリー方式を「採用している」と回答しています。

詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/haken-

平成18年 人口動態統計の年間推計

厚生労働省が1月1日に公表した「平成18年 人口動態統計の年間推計」
によれば、
出生数は108万6000人で、平成17年の106万2530人より2万3000人増と推計されています。
 
詳細は 

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei06/index.html
プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク