平成17年民間主要企業春季賃上げ要求・妥結状況について

厚生労働省から民間主要企業の春季賃上げ要求・妥結状況の集計結果が公表されました。

妥結額は、 5,422円となり、昨年( 5,348円)を 74円上回っています。

現行ベース(賃上げ前)に対する賃上げ率は、1.71%となり、昨年( 1.67%)を0.04ポイント上回っています。

※本年の調査結果は、昨年に引き続き額・率ともに前年を上回る結果となっています。


この調査結果は、試験によく出るんですよね


スポンサーサイト

2005年春季労使交渉に関するトップ・マネジメン

日本経団連が23日、

2005年春季労使交渉に関するトップ・マネジメントのアンケート調査結果

を発表しました。
この調査によれば、今後の望ましい賃金決定のあり方について、「定昇を廃止し、成果や業績による賃金決定とすべき」が45.3%で前年の56.9%から減少しています。これに対し、「定昇のみとし、成果や業績は賞与に反映すべき」が30.4%から36.0%へと増加しています。




平成15年度国民医療費の概況

厚生労働省から平成15年度国民医療費の概況が公表されました。

平成15年度の国民医療費は31兆5375億円、前年度の30兆9507億円に比べ5868億円、1.9%の増加となっています。
国民一人当たりの医療費は24万7100円、前年度の24万2900円に比べ 1.8%増加しています。

詳細は

9月保険料率が変更されます。

9月分から厚生年金保険の保険料率が改定されます。

一般の被保険者の保険料率は14.288%となります。

この保険料率は「平成17年9月分(平成17年10月納付分)から平成18年8月分(平成18年9月納付分)まで」の保険料を計算する際に用いられます。

社会保険庁

テレワーク

テレワークは一言で言えば、
IT を活用して、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方
と定義されます。
あらかじめ定められた勤務場所(一般的にはオフィス)で、例えば9 時から17 時まで定められた時間を勤務するという、固定された「勤務場所」と「勤務時間」に基づくこれまでの働き方に対して、テレワークはIT を活用することによって、働く場所と時間を働く人が柔軟に選べるようにした働き方と言うことができます。

というような定義を含む、テレワーク導入のためのガイドが厚生労働省から公表されました。

『THE Telework GUIDEBOOK 企業のためのテレワーク導入・運用ガイドブック』の作成

医療費の動向

平成16年度の医療費の動向が厚生労働省より公表されました。
対前年度2%の伸びとなっています。

詳細はこちらを 

平成16年度女性雇用管理基本調査

厚生労働省から平成16年度女性雇用管理基本調査の結果概要が公表されました。

この調査は、産前産後の休業、育児時間、育児休業などの動向を明らかにしますが、育児休業取得率(平成15 年度の1 年間に出産した者又は配偶者が出産した者のうち、平成16 年10 月1 日までに育児休業を開始した者)については、男女別にみると、女性は70.6%(平成14 年度64.0%)、男性は0.56%(同0.33%)と上昇していることが明らかになっています。

また、同時に平成16年度コース別雇用管理制度の実施・指導等状況も公表されています。
プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク