FC2ブログ

平成29 年度「介護給付費等実態調査」の結果

8月30日に、厚生労働省が

平成29年度「介護給付費等実態調査」の結果

を公表しました。

これによると、介護予防サービス及び介護サービスの受給者の状況について、
・年間実受給者数:604万1,200人 (対前年度比 9万6,900人(1.6%)の減少)
・受給者1人当たり費用額:17万600円 (対前年同月増減額 1万300円の増加)
となっています。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/kyufu/17/index.html
スポンサーサイト

社会保障費用統計(平成28年度)

8月31日に、社会保障費用統計(平成28年度)が公表されました。

これによると、
2016年度の「社会支出」(OECD基準)総額は119兆6,384億円で、
対前年度増加額は1兆3,604億円、伸び率は1.2%となっています。

社会支出を政策分野別にみると、最も大きいのは「高齢」で55兆7,549億円、
次いで「保健」の40兆6,711億円。この2分野で総額の約8割(80.6%)を
占めています。

社会保障給付費を「医療」、「年金」、「福祉その他」の部門別にみると、
「医療」は38兆3,965億円で総額に占める割合は32.8%、
「年金」は54兆3,770億円で同46.5%、
「福祉その他」は24兆1,291億円で同20.6%
となっています。

詳細は

http://www.ipss.go.jp/ss-cost/j/fsss-h28/fsss_h28.asp

平成28年度 介護保険事業状況報告(年報)

8月24日に、厚生労働省が

平成28年度 介護保険事業状況報告(年報)

を公表しました。


これによると、
第1号被保険者数は、3,4440万人(対前年度 +59万人、+1.7%増)
となっています。

また、要介護(要支援)認定者数は、632万人(対前年度 +12万人増、+1.9%増)
となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/osirase/jigyo/16/index.html

平成27年度 介護保険事業状況報告(年報)

6月20日に、厚生労働省が

平成27年度 介護保険事業状況報告(年報)

を公表しました。

これによると、
第1号被保険者数は、平成27年度末現在で3,382万人となっています。
また、要介護(要支援)認定者数は、平成27年度末現在で620万人と
なっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/osirase/jigyo/15/index.html



平成 27年度「介護給付費等実態調査」

8月31日に、厚生労働省が

平成 27年度「介護給付費等実態調査」

を公表しました。

これによると、
年間実受給者数は605万1,100人で、対前年度比
16万8,100人(2.9%)増加となっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kaigo/kyufu/15/index.html




平成26年度 介護保険事業状況報告(年報)

6月13日に、厚生労働省が

平成26年度 介護保険事業状況報告(年報)

を公表しました。

これによると、平成26年度末現在で
第1号被保険者数は3,302万人、
要介護(要支援)認定者数は606万人
となっています。

詳細は

http://www.mhlw.go.jp/topics/kaigo/osirase/jigyo/14/index.html



社会保障費用統計

国立社会保障・人口問題研究所が

「社会保障費用統計(平成25年度)」

を取りまとめ、公表しました。

これによると、
2013年度(平成25年度)の「社会保障給付費」総額は110兆6,566億円で、
1950年度の集計開始以来、過去最高で、対前年度増加額は1兆6,556億円、
伸び率は1.5%
となっています。


詳細は

http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/124-1.html



プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク