FC2ブログ

平成30年 国民生活基礎調査の概況

7月2日に、厚生労働省が

平成30年 国民生活基礎調査の概況

を公表しました。

これによると、
高齢者世帯は1406万3千世帯で、全世帯の27.6%と
世帯数、割合とも過去最高になっています。

詳細は 

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa18/index.html


スポンサーサイト

平成30年(2018)人口動態統計の年間推計

12月21日に、厚生労働省が

平成30年(2018)人口動態統計の年間推計

を公表しました。

これによると、
出生数は92万1000人、出生率(人口千対)は7.4
死亡数は136万9000人、死亡率(人口千対)は11.0
と推計されるとしています。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei18/index.html




「働き方改革」の実現に向けて

厚生労働省がHPに働き方改革に関連する資料などをまとめて
掲載している『「働き方改革」の実現に向けて』という特設ページ
を設けました

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000148322.html

平成30年版過労死等防止対策白書

10月30日に、厚生労働省が

「平成30年版過労死等防止対策白書」

を公表しました。

「過労死等防止対策白書」は、過労死等防止対策推進法の第6条に基づき、
国会に毎年報告を行う年次報告書で、今回の白書では、過労死等が多く発生
していると指摘のある重点業種・職種(教職員、IT産業、医療)の過労死等
の要因等について分析しています。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000179592_00001.html

平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査結果

9月14日に、厚生労働省が

平成28年社会保障を支える世代に関する意識調査結果について

を公表しました。

これによると、
子ども(別居の子どもを含む)のいる者を対象に子育てと仕事の両立について、
どのように感じているかを性別にみると、男女ともに「仕事が忙しくて、十分な
子育てができない」が最も多く、男性では53.9%、女性では25.5%となって
います。

詳細は

https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000174288_00001.html


平成29年(2017)人口動態統計(確定数)の概況

9月7日に、厚生労働省が

平成29年(2017)人口動態統計(確定数)の概況

を公表しました。

これによると、
出生数は調査開始以来最少の94万6065人、
合計特殊出生率は平成28年の1.44より低下し 1. 43
となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei17/index.html

平成29年 国民生活基礎調査の概況

7月20日に、厚生労働省が

平成29年 国民生活基礎調査の結果

を公表しました。

これによると、

高齢者世帯(65歳以上の人のみか、65歳以上の人と18歳未満の
未婚の人で構成する世帯)は1,322万3千世帯、全世帯の26.2%
となっており、
また、65歳以上の者は3,519万5千人となっています。


詳細は

https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa17/index.html

プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク