FC2ブログ

統計からみた我が国の高齢者

9月20日に、総務省統計局が、「敬老の日」(9月21日)を迎えるに当たって、
統計からみた我が国の65歳以上の高齢者のすがたについて取りまとめたものを
公表しました
これによると、
● 総人口が減少する中で、高齢者人口は3617万人と過去最多
● 総人口に占める割合は28.7%と過去最高
● 高齢就業者数は、16年連続で増加し、892万人と過去最多
● 就業者総数に占める高齢就業者の割合は、13.3%と過去最高
となっています。

詳細は 
http://www.stat.go.jp/data/topics/topi1260.html

スポンサーサイト



令和元年(2019) 人口動態統計(確定数)

9月17日に、厚生労働省が
「令和元年(2019)人口動態統計(確定数)」を公表しました。

これによると、
合計特殊出生率は 1.36で、
平成 30 年の1.42 から 0.06 ポイント低下しています。

詳細は 
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/kakutei19/index.html


2020年 労働時間等実態調査

9月15日に、日本経済団体連合会が
「2020年 労働時間等実態調査」を公表しました。

これによると、
一般労働者の総実労働時間は、全体・業種別(製造業/非製造業)ともに減少傾向。
特に、2018年から2019年にかけて大幅に減少。
その要因の一つとして、働き方改革関連法の施行があると考えられる
としています。

詳細は 
http://www.keidanren.or.jp/policy/2020/081.pdf


賃金構造基本統計調査の一部訂正

9月15日に、厚生労働省が、令和2年3月31 日に公表を行った
「令和元年賃金構造基本統計調査」について、調査の対象となる
事業所の中に、同一事業所からの重複回答が存在したまま集計して
いたことが分かり、数値の一部の訂正を行ったことを公表しました。

これに伴い、令和2年8月1日から令和3年7月31日までの期間に
対して支給される年金給付等に係る給付基礎日額の年齢階層別最低・
最高限度額について、訂正後の調査結果を用いて再計算を行った
ところ、最低限度額については、35~39歳及び55~59歳で3円
引き下がり、最高限度額については35~39歳及び50~54歳で3円
引き上がることとなりました(他の年齢階層においては変更ありま
せん)。

詳細は 
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/newpage_13572.html


令和2年 民間主要企業夏季一時金妥結状況

9月11日に、厚生労働省が
令和2年 民間主要企業夏季一時金妥結状況を公表しました。

これによると、
平均妥結額は828,171円で、昨年と比較して17,282円(2.04%)の減額
となっています。

詳細は 
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13434.html


長時間労働が疑われる事業場に対する令和元年度の監督指導結果

9月8日に、厚生労働省が
長時間労働が疑われる事業場に対する令和元年度の監督指導結果
を公表しました。

この監督指導は、各種情報から時間外・休日労働時間数が1か月当たり80時間
を超えていると考えられる事業場や、長時間にわたる過重な労働による過労死等
に係る労災請求が行われた事業場を対象としています。

対象となった32,981事業場のうち、15,593事業場(47.3%)で違法な時間外労働
を確認され、是正・改善に向けた指導を行われました。
このうち実際に1か月当たり80時間を超える時間外・休日労働が認められた事業場は、
5,785事業場(違法な時間外労働があったもののうち37.1%)でした。

詳細は 
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_13350.html



令和元年 労働安全衛生調査(労働環境調査)

9月2日に、厚生労働省が「令和元年 労働安全衛生調査(労働環境調査) 」を
公表しました。

これによると、
労働者の有害業務への従事状況をみると、有害業務に従事している労働者の割合
は 29.7%となっています。
有害業務の種類(複数回答)別にみると、「有機溶剤を取り扱う場所での業務」
 が 14.7%と最も多く、次いで「粉じんが発生する場所での業務」 10.8%となっ
ています。

詳細は 
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/r01-46-50.html


プロフィール

K-Net社労士受験ゼミ

  • Author:K-Net社労士受験ゼミ
  • ニュース掲示板のご利用ありがとうございます。
    他のページもご利用頂ければ幸いです。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク